風の調べ

今回の詩のテーマは 虫  です

私の詩の紹介ばかりになってしまって申し訳ないです。
時間が出来ましたら
ほかの方のご作品の紹介をさせていただきたい と思っています。
今回の詩のテーマ は 虫 になりました。
読んでくださると嬉しいです。

カンタンの宴

http://yamashitayoshie.web.fc2.com/276.html

死出虫

http://yamashitayoshie.web.fc2.com/277.html


死番虫

http://yamashitayoshie.web.fc2.com/278.html



カンタンは 「鳴く虫の女王」 とも言われる虫です。
カンタンは「邯鄲の枕 」という中国のお話からきています。
人生の目標も定まらない若者が都について仙人に会い自分の不平を語った。
すると仙人は夢が叶うという枕を若者に授けた。
若者はその枕を使って幸福な生活をしたり、冤罪に苦しめられたり
栄旺栄華を極めるが年齢に勝てずに死んでしまう が
それは枕の見せた夢で
寝る前に火にかけた粟粥がまだ煮揚がってさえいなかった というお話
人の栄枯盛衰は所詮夢にすぎない とその儚さを表す言葉として使われます。
この虫の名前もその名前が付けられたように儚いものだと思います。

死出虫は
夜行性でモグラやミミズの死骸などを一晩のうちに砂の中に埋めてしまうと言われている虫です。
埋葬虫 とも言われています。
掃除屋でもあります。
子育てをする虫としても有名だそうで
母親は幼虫がさなぎになるまでつきそって育てるそうです。

死番虫は
ごまのような小さな虫
英名は deathwatch
最期を看取る人のことらしいです。
独り暮らしの孤独死が多くなっている昨今
この虫が大量発生することが多いそうです。
乾いたものが大好物
心の中まで乾かないようにしたいと努力したいと思います。
[PR]
by kazenosirabe12 | 2013-03-22 06:02 | 私の詩の紹介 | Comments(2)
Commented by floreta at 2013-03-24 00:09
そうですかぁ
なんだか身に詰まされる気持ちになりました^^
死出虫は必要ですね
そして死番虫も・・・
ある意味最期を看取ってくれるなんて
凄い!
ほんとうですね 心の中まで乾かないようにいつも潤っていたいです。
Commented by kazenosirabe12 at 2013-03-24 07:00
☆floretaさん
いつも見てくださってコメントもいただいてありがとうございます。
自然界には最後を分解してまた還元していくサイクルがあるって思います。
そのサイクルの環がなくならないようにしなくてはいけないって思います。
死番虫は今独り暮らしで孤独死している方の部屋にかなり沸いているみたいです。
死番虫でも最期を看取ってくれたらいいのかもしれませんね。

floretaさんの心は絶対に乾かないって思います。
いつでも沢山の想いに揺れているってブログを拝見しながら感心しています。
素敵なブログだと思います☆
<< 新しい詩の紹介をします 「優先席」の作品を『日本現代詩... >>



詩の紹介をしていきたいと思います
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
★roseteanoko..
by kazenosirabe12 at 11:55
こちらか失礼いたします。..
by roseteanokoubou at 19:42
★floretaさんへ ..
by kazenosirabe12 at 06:11
わ~ 風さん随分ご無沙..
by floreta at 21:31
おはようございます。 ..
by kazenosirabe12 at 06:03
こんにちは(^^) 卒..
by roseteanokoubou at 16:29
★roseteanoko..
by kazenosirabe12 at 05:28
おお~っ(@@)プロカメ..
by roseteanokoubou at 09:10
★roseteanoko..
by kazenosirabe12 at 05:45
いまさらですが、すごく可..
by roseteanokoubou at 07:38
メモ帳
最新のトラックバック
検索
タグ
最新の記事
「ワンオペの迷育」他1篇
at 2017-03-27 20:44
英訳詩「ずうっと ずっと」
at 2016-10-03 21:00
「紫陽花の七変化」他1篇
at 2016-09-17 06:34
「ダブルレインボー」他2篇
at 2016-09-11 07:40
「必」
at 2016-08-06 09:24
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧